【なぞなぞいっぱい】なぞなぞの森プラス

ホーム > なぞなぞ > なぞなぞ今日は何の日 > 将棋の日にネイリストさんが取り組む将棋は…
  なぞなぞ今日は何の日
もんだい <11月17日>将棋の日

Q.将棋しょうぎの日」にネイリストさんがり組む将棋はなーんだ?


「将棋の日」は、日本将棋連盟が1975年(昭和50年)に将棋の普及とファン交流を目的に制定した記念日です。江戸時代の八代将軍徳川吉宗が、それまでも幕府の年中行事として行われていた、将軍の御前で指す「御城将棋」(おしろしょうぎ)を「11月17日」(旧暦)に行うよう定め、毎年同日に御前対局を実施したという史実にちなんでいます。現代では新暦の「11月17日」が「将棋の日」となりました。

-おすすめ関連サイト-
子供たちは将棋から何を学ぶのか|日本将棋連盟
将棋を学ぶ・遊ぶ 早わかり将棋入門 | 将棋日本シリーズ・テーブルマークこども大会
「将棋とは」「駒の動かし方」「基本ルール」「いろいろな遊び方」「将棋の歴史」「タイトル戦」「基本用語集」など。子どもも大人も楽しく学べます。


ヒントをみる


こたえをみる

 

スポンサーリンク

だれかとシェアしてね

   つぎのもんだい

ようこそ!なぞ森へ

ピックアップ

- なぞ森のSNS -
いいね、フォローをして応援してくださるとうれしいですにゃっちアイコン

 なぞ森のFacebookページです  なぞ森のTwitterです♪気軽にフォローしてくださいね  なぞ森のInstagramです♪気軽にフォローしてくださいね

- PR -

 たいせつなこと|絵本ナビ
 たいせつなこと

 うまれてきてくれてありがとう|絵本ナビ
 うまれてきてくれてありがとう

 子どもの語彙力を伸ばすのは、親の務めです。|Amazon
 

  ◆スマイルゼミ◆
資料請求でタブレット体験ブックプレゼント/入会後の全額返金保証期間あり


なぞなぞの森 クイズの森 まちがいさがしの森 お楽しみBOX

ページの一番上に戻る