【なぞなぞいっぱい】なぞなぞの森プラス

ホーム > なぞなぞ > なぞなぞ今日は何の日 > 絵本の日…赤ちゃんが笑顔になるばあばの絵本って…
  なぞなぞ今日は何の日
もんだい <11月30日>絵本の日

Q.「絵本の日」赤ちゃんが笑顔えがおになるばあばの絵本ってどんな本?


「絵本の日」は、「絵本と図鑑の親子ライブラリー ビブリオ」が絵本の魅力や絵本が持つ多用で有意義な役割への認知を広めようと制定した記念日です。

-11月30日は絵本の日-
絵本の日・図鑑の日 | 絵本と図鑑の親子ライブラリービブリオより)
この日は、児童文学作家の瀬田貞二氏が・・・と言っても、みなさんは“誰っ?”って思われるでしょう。瀬田貞二氏は、映画にもなって大ヒットした「ナルニア国物語」や「ロード・オブ・ザ・リング(指輪物語)」の翻訳者としても有名です。この瀬田氏が、日本の絵本に関する基本的な考え方を最初に示し、その後絵本の世界に大きな影響を与えた「絵本論」を出版した日が、11月30日なのです。
(中略)瀬田氏のことばを紹介します。
“子どもを静かなところにさそいこんで、ゆっくり深々と、楽しくおもしろく美しく、いくどでも聞きたくなるようなすばらしい語り手を、私たちは絵本とよびましょう。”

-おすすめ関連サイト-
1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ
全ページ試し読みできる絵本があり、話題の絵本、口コミ情報、グッズ紹介などのコンテンツも充実。膨大な絵本の中から年齢、目的にマッチした絵本を選べます。

ヒントをみる


こたえをみる

 

スポンサーリンク

だれかとシェアしてね

   つぎのもんだい

ようこそ!なぞ森へ

ピックアップ

- なぞ森のSNS -
いいね、フォローをして応援してくださるとうれしいですにゃっちアイコン

 なぞ森のFacebookページです  なぞ森のTwitterです♪気軽にフォローしてくださいね  なぞ森のInstagramです♪気軽にフォローしてくださいね

- PR -

 たいせつなこと|絵本ナビ
 たいせつなこと

 うまれてきてくれてありがとう|絵本ナビ
 うまれてきてくれてありがとう

 子どもの語彙力を伸ばすのは、親の務めです。|Amazon
 

  ◆スマイルゼミ◆
資料請求でタブレット体験ブックプレゼント/入会後の全額返金保証期間あり


なぞなぞの森 クイズの森 まちがいさがしの森 お楽しみBOX

ページの一番上に戻る